黒ずみの悩みケアとして人気のピューレパールですが、2018年から大幅にリニューアルされたそうです。

知ってました?

 

商品パッケージや容量、そして特に気になる価格。

黒ずみケアは即効性よりも継続性が大事ということで、ピューレパール愛用者のほとんどの方が利用されている定期コースについても、大幅に変更されたようです。

 

お得で試しやすくなったと言われる新ピューレパールについて実物を手に入れて本当に調べてみました。

ピューレパールがちょっと気になっている方は今すぐご覧ください♪

 

 

 

 

ピューレパール定期コース解約の縛りがなくなった!

 

脇やデリケートゾーンの気になる黒ずみに使えるピューレパール。

 

このピューレパールお得に継続できる定期コースの内容が変更されたようです。

ちなみに、この定期コースは”ピューレパール集中美白コース”との呼び方がされているようですね。

 

 

定期コースが大幅値下げ!

まず、価格のおさらいです。

通常価格7,600円

送料600円

 

これまでは、

定期コース4,750円

送料0円

でしたが、

これからは、

定期コース初回2,750円

2回目以降4,750円

4回目以降4,275円

送料0円

 

お約束回数(縛り)が撤廃!

これまでは、定期コースの申し込みで、

最低3回の継続が必要

でしたが、

これからは、

縛りなし

 

ピューレパールの定期コース初回価格が2,000円値下がりになり、いつでも解約することが可能になったとのことです。

 

安くなって解約もしやすくなったので、定期コースで申し込みしやすい状況になったと言えますね。

 

詳細・購入はこちら⇒ワキの黒ずみ専用ジェル!【ピューレパール】

 

 

ピューレパール容量が2倍に増量リニューアル!

 

上の記事でも書きましたが、ピューレパール定期コースの価格値下げや縛りが無くなり、申し込みしやすくなり解約のハードルもグッと下がりました。

 

さらに、2018年4月2日より商品自体も大きくリニューアルが行われたようです。

 

 

以前まで販売されていた旧ピューレパールがこちらです。

内容量は30gです。

容器もジャータイプで、自分で適量をすくい取り使用します。スパチュラは付属していなかったようですね。

 

 

そして、リニューアルされた新ピューレパールがこちら。

内容量が60gに増量されました。

容器もエアレス式ボトルに変更。プッシュするだけで適量を手に取ることができ手軽に使えます。ジャータイプのように指や空気に触れることがありませんので最後まで新鮮で清潔なまま使用できますね。

 

お得で使いやすくリニューアルされた新ピューレパールですが、配合成分や通常価格は変更ありません。

ただ、容量が倍増されたことを考えれば半額になったとも言えます。また、定期コースは初回発送分は価格が値下げされましたので、これまでより半額以下でお試しできるのも事実です。これからは、美白ケアのために全身にたっぷり使うこともできるのは嬉しいですね。

 

【ピューレパール定期コースのまとめ】

初回のみ4,750円から2,750円に大幅値下げ!

お約束回数3回の縛りからいつでも解約できる縛りなしに!

容器がジャータイプから使いやすいボトルタイプに変更!

内容量が30gから60gに倍増!

 

 

ピューレパールの解約方法

 

 

ピューレパール集中美白コースを申し込んで試してみたけど、解約したいなぁと思われたら電話で簡単に解約手続きを行うことができます。

 

ちなみにピューレパール定期コースの解約理由は、「効果が無かったから」というネガティブな理由の方ももちろんいらっしゃるようですが、「黒ずみが綺麗になったから」とのポジティブな理由の方が多いようですよ。

 

お約束回数が無くなりましたので、肌に合わないと感じられたら1回のみでも解約ができるようになりました。(以前は3回以上の継続が必要でした)

 

ただし、次回お届け予定の10日前までに解約の連絡をする必要があります。

発送直前での解約連絡は、次回分の発送処理が完了している場合があります。その場合は次回分までの継続になるため、支払い請求がされますので注意してください。

 

お客さまサポート:0120-36-3525(10:00~18:00 [土・日・祝休み])

 

上記の連絡先に解約したい旨、お客様情報とともに伝えればOKです。

解約理由についても聞かれるかもしれませんが、そこは素直に思ったことを伝えるといいですね。

 

ただ、このピューレパールに限らず言えることですが、ターンオーバーの周期にもより黒ずみを解消するために、毎日のケアと3か月程度は継続するのが望ましいです。

ですので、1か月使用してみて効果がなかったと諦めるのは、ちょっともったいない気もしますよね。

 

 

ムダ毛と黒ずみはセットでケアするのが有効

 

夏が近づくと特に気になる脇やビキニラインのムダ毛。

でもムダ毛ケアで気を付けないといけないのが、実は黒ずみなんです。

 

ムダ毛のケアは美容クリニックや脱毛サロンに通う、自己処理で行うどちらかですが、どちらにしても肌荒れ、黒ずみの予防や黒ずみの解消が必要なんです。

 

脱毛を行う場合、肌に黒ずみがあると光やレーザーを照射することができないため施術を断られる可能性があります。

ムダ毛のメラニン色素に反応して光やレーザー照射の脱毛施術を行うので、程度にもよりますが日焼けや黒ずみがあると、脱毛したい箇所以外にも反応してやけどを起こしてしまうかもしれないのです。

 

ムダ毛の処理をした後は、肌が乾燥やダメージを受けています。

しっかりと保湿、ダメージケアを行わないと肌荒れや黒ずみの原因になってしまいます!

 

また、処理後でムダ毛が無くなったことで、いつもより脇やビキニラインの黒ずみやくすみが目立つことも。脇やビキニラインがつるつるになることで余計気になるんですよね。

 

 

そのため、美容クリニックや脱毛サロンに通う方ならまず黒ずみケアが必要ですし、脱毛、自己処理に関わらずムダ毛処理後は、しっかりお肌の手入れをする必要があります。

 

ピューレパールの使い方

ピューレパールには、効果が認められた美白成分以外にも保湿、肌荒れ防止成分もたっぷり含まれているため、ムダ毛処理前や処理後にもしっかり使ってケアすれば、自信ある肌を取り戻せるかもしれませんね。

 

詳細・購入はこちら⇒ワキの黒ずみ専用ジェル!【ピューレパール】

 

 

脇だけじゃない!顔やデリケートゾーンのシミや黒ずみにも使える

 

 

ピューレパールは脇の黒ずみケアの強みをアピールして販売が行われていますが、実は全身に使えます。

 

開発段階では顔のシミケア製品として、企画された商品のようです。

脇と違って顔の場合は皮膚が薄い部分があるなど、より肌に刺激の少ない成分を使う必要があるため、顔に使える美白化粧品は基本的に全身に使っても問題ないようにできています。

 

有効成分のプラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム以外にも、ユキノシタエキス、シャクヤクエキスなどの美白サポート成分を10種類も配合。ほかに、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなど保湿成分を贅沢に配合しています。

 

ピューレパールなら顔にも使えるため、脇以外にも、デリケートゾーンやひざ、くるぶし、乳首、ひじなど気になる黒ずみの部位に使うことができます。

 

特に、デリケートゾーンやひざの黒ずみでもピューレパールでケアされる方が多いようです。

 

▼ピューレパールの詳細はこちら▼

デリケートゾーン訴求

 

 

当サイトで紹介するピューレパールの価格表記はすべて税抜き表示です。記事内容については執筆時点での情報です。最新情報は公式サイトをご覧ください。